横浜は太平洋戦後、米軍に占拠され数多くの基地が有った。
長い時間を掛けて、基地を縮小させ取り返してきた。

カジノはアメリカの資本が入る。又、横浜にアメリカが進駐してくる。
何故か、嫌な感じがする。

横浜のイメージは健康で明るさが売り。
馬券売り場さえ設置に反対運動が起こる。

今、カジノ反対運動が出てきている。自治体も再開発で公費負担が発生する。横浜を活性化すると言っているものの、横浜の街作りの中にカジノは入れて欲しくはない。
イメージは大事です。住みたい街の上位に何時も入っている。人が集まるのは良い事です。カジノはイメージダウンになる。なんでも有りの大阪に任せましょう。

問題点
①山下公園の隣にカジノは、頂けない。山下公園は家族連れ、アベックそして年寄りの散歩コースになっている。イベントも時々ある。カジノの客とは違う。

②大型客船を泊める案は、ベイブリッジの内側なので大型客船は入港出来ない。今は外側に有る大黒ふ頭に大型客船を泊めている。山下ふ頭へは大黒ふ頭から歩いて行けない。

③横浜のイメージダウンになる。法案を通した国会の隣に作れば良い。国会の隣は駄目だと言う理由が有るならば、横浜と同じ拒否理由に成るだろう。

提案として
①山下公園を延長する。

②横浜は緑地が少なく防災拠点が少ない為、海へ逃げる場所を作る。救助するのも物資を海から陸揚げ。津波対策も怠りなくやる。

③フィギアスケート場を建設し、カーリング場を併設する。電気は風力発電設置。屋根に太陽光発電を併設。スケート場は大学や自治体しか維持が難しい為。横浜発のカーリングチームを見たい。横浜出身のフィギア選手を育てたい。アイスショーやカーリングの試合が見物出来るようにする。
大阪と京都にスケート場にカーリング併設場が出来る。横浜にも作ろう。

他にはアニメの施設を造れば良い。
アニメ解放区
---------------------------------
横浜にどうしてもカジノを作りたかったら、山下埠頭では無く、大黒埠頭に持って行けば良い。
ベイブリッジの外だし、大型客船も止められる。
徒歩で行けない場所だし、閉鎖するのも簡単で警察の警備も楽です。

山下公園の隣は、いただけない。元町・中華街も近い。客層が違う。子供や家族連れが多い、その近くに賭博場では影響が大きすぎる。横浜の地盤沈下が起きる。