サウジアラビアは言論が自由ではない。
政府批判する記者などは、逮捕・投獄している。

嘗ての日大も、学生会が大学当局へ批判すると暴力を持って弾圧した。
何処の世界も、批判すると弾圧が有るものだ。
今の日大は、表立って暴力が見えないようになっている。

しかし、近年のアメフト・チア部・水泳部
次から次へと問題が噴出している。

一般学生に対しては、学生自治を認めず表現する場所をなくしている。
学問の自由が有っての学問。批判してこその進歩

基本を奪っては大学の体を、成してはいない。

表現する場所、議論する場所。そこから新しい物が生み出してくる。これは一般教職員にも当てはまる。批判したら左遷では、何処かの国の独裁政権と一緒。殺されないだけましか。