半世紀まえ日大生だった、おじさん達のつぶやき

50年前の全共闘運動の事を知っている方の意見募集をしていましたが、日大の体質改善要求になっている。アメフトの憤りが大きいので、改善要求をプラスしブログを更新します。2018_07~

日大本部への見学散歩ツアー参加を呼び掛けています。

今回のコロナウイルス騒動で、安倍政権の動きが悪く内閣支持率が下がる。
これは、任期切れで首相が変わるのを見越して、政権に協力しない面々が出てくる。
消費税減税には賛成しないだろう。財務省を味方に付けたいので、表だって減税に同意しない。

だが、次回選挙を考えているのだろうか。
次回も自民党政権になるとは限らない。

民主党政権のオウンゴールで、自民党政権になった。
だが今回の景気後退とコロナウイルス騒動で自民党政権も、大した事が無いと判断されようとしている。

消費税減税10%により国民はこれ以上の負担に耐えられない所まで来てしまった。
江戸時代なら、米騒動と同じ。打ちこわしに一揆。
国民が大人しいので、政府は国民に甘えてばかり。

ハードルの高い30万円の支給。サラリーマンは給付無し。何人給付を受けられるのか。
周りを見ても該当者がいない。
それから、お金に困っている人に借金を強いる。返済できないだろう。

政府は何も出費せず。大口の言葉だけ。ひたすら民間負担で民間の自己責任でお願いする。

次回の選挙で、消費税増税と現状維持を訴える政治家を落とそう。(自民党議員が多い、一部野党の中にも居る)


消費税減税に反対する団体は=(其の一)経済同友会


経済同友会とは何?
日本の経営者が個人の資格で加入する団体らしい。会員制になっている。

日本の景気が落ちているのに、更に消費税を14%と言っている。

 先ず経済同友会の会員は、自らの所得から14%を、そして自分の会社の利益からも14%を事前団体に寄付し残りの金で運営体験して欲しい。
 国民に負担を強いる意見を言うなら、常に自らの体験をもとに発言して欲しい。
消費税増税意見は、無責任な意見に見える。言論の自由は保障されているけど。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
消費税減税に賛成する団体

youtubeを見ていたら、国民第一党なるものを見た。桜井誠が作った党だった。
 消費税反対を訴えてデモ行進をしていた。右翼か左翼か判らない人達が、周りから野次を飛ばしていた。国民第一党は、日の丸と旭日旗を掲げている。
 この行動に反対する勢力は誰、自民党とつながっているのか、それとも在日か。在日は選挙権が無い、路上で文句を言うしか方法が無い。デモをガードするように警視庁の警察官が周りを囲んで一緒に動いていた。トラブルを防ぐためとは思う。



2020年3月24日記
2020年4月4日更新

 Twitterリンク 笹川萌ちゃん 
youtube Image1

経歴を拾ってまとめました。
 1995年(平成7年)5月19日生
 小学校2年生から少年野球
 中学はクラブチーム
 2011年4月  横浜隼人高校入学 2011年女子軟式野球部全国優勝
 2012年4月  横浜隼人高校2年 2012年女子軟式野球部全国優勝
 2012年秋 横浜隼人高校   女子軟式野球部から硬式野球部に変更 
 2013年4月  横浜隼人高校3年
 2014年3月  横浜隼人高校卒
ーーーーーーーーーーーーーー 
 2014年4月  尚美学園大学入学
 2014年5月19日 19歳誕生日
 2014年8月    尚美学園大学 女子野球全国大会4度目の優勝
 2018年3月  尚美学園大学卒
ーーーーーーーーーーーーーー
 2019年8月  尚美学園大学 女子野球全国大会5年ぶり5度目の優勝
 磯崎 由加里さんは尚美学園大学の先輩にあたる。

 所属チーム INFANTS(インファン ツ) 活動拠点:保土ヶ谷周辺

TV出演 笹川萌(バッター、ピッチャー)・向(キャチャー)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2015年8月    第5回横浜隼人高校 全国女子硬式野球ユース選手権大会で初優勝

神奈川県の高校で、女子硬式野球部が有るのは横浜隼人高校だけです。

2020年度はコロナウイルス蔓延で、第21回全国高等学校硬式野球選抜大会は中止になっている。

    

全日本女子硬式野球選手権大会(全日本女子野球連盟主催)

全日本女子硬式クラブ野球選手権大会(全日本女子野球連盟主催)

全国女子硬式野球ユース大会(全国高等学校女子硬式野球連盟の主催)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 女子ゴルファーの渋野日向子もソフトボール出身。野球の中で育った子供達は育成方法が確立しているので、体力を作るには一番かもしれない。
そういえば、自分の出身校である日吉の日大高校でも、足の速さは陸上部よりも早い奴が沢山いた。

 横浜隼人高校出身のプロ野球選手は、オリックスの宗君がいた。体の成長のアンバランスにより故障をしていた。確かギニアと日本人のハーフで、体力は日本人以上あった。野球センスも、かなりのもの。長く一線で活躍する姿を見たい。

最初に見たyoutubeの、野球youtuberムコウ氏のリンクも貼っておこう
              リンク 野球youtuber向
ムコウ氏は、今お笑い野球人になっている。あの体重だと足にきそう。人を育てるのが上手です。好感度が抜群です。

 相棒のめいちゅんのリンク。キャラが最高
ギャルママ まだ、野球やり足りていない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 youtubeに出ている野球女子達は、やり残しが有りそう。女子の野球部が有る高校は少ないし、中学生に進学すると男子と筋力の違いが出て来る。途中で辞めざるを得ない女子が数多くいる。受け皿が少ない。
 野球部が無くソフトボールへ行った子達もいるはず。

 渋野日向子さんも、将来を考えゴルフへ行った。今もソフトボール愛が半端でない。
プロの女子サッカーや女子野球、ソフトボールも生活の糧を得るのに苦労する。
プロの女子野球選手が大量に辞める。何が起こっているのか。
 リンク 女子野球選手大量に退団 スポーツ報知 2019年11月10日ニュース公開
     
経済的な裏付けが無いと、何も出来ない。金を持ったものが横暴な事を独断する。良く有る事です。せっかく芽生えた女子野球が潰れそう。

向氏に頑張ってもらおう。ちょっと荷が重いか。他の人と協力すれば出来る。もっと、輪を広げよう。野球YouTuber向@体重100kg目前

----------------------
女子野球を盛り上げる方策は?
北見市にて、一人でカーリングチームを立ち上げた本橋麻里さん。良い見本が有る。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
野球繋がりで女子ゴルファー渋野選手のインスタグラム、リンク貼っておきます。
 Instagramリンク    pinacoooon 渋野 日向子Instagram

2020年3月24日記
2020年4月4日更新

youtubeを見ていた所、野球女子を見つけた。息子と同じ横浜隼人高校出身でした。
横浜隼人高校と聞いて、思い出を書いてしまう。

横浜隼人高校  住所:神奈川県横浜市瀬谷区阿久和南1丁目3-1

 まず隼人の校名は、瀬谷区の古地図に隼人の地名が載っている。そこから採用したと推測できる。
横浜市瀬谷区HPより
「転記::昭和14年の横浜市編入の際、鎌倉郡中川村大字阿久和の字鎌取、東原、運上野、宮沢台、向原、狢久保、吉原、小金、宮腰、細川、宮下、西村、蟹沢、雨池、猪窪、馬場畑、赤松戸、隼人、榊山、藤ヶ谷、中村、土橋、善光寺谷、大久保原、山王塚、岡本、慶林谷、日向山の区域から新設した町」

 息子が横浜隼人高校に在籍していた頃は優勝出来ずに、卒業後に期待を込めて夏の大会で保土ヶ谷球場に通っていた。
 2009年夏、男子硬式野球部が神奈川県大会で優勝し甲子園行きを獲得した。
決勝の相手は桐蔭学園で、さよなら勝ちだった。足を痛めたセカンドに打球が飛び、セカンドを抜いてライト前まで転がっていった。2塁から森が生還しさよなら勝ち。<6X-5>ー(横浜スタジアム)       
youtube              


準決勝では横浜隼人高校<5-1>桐光学園で点差が有ったので安心して見ていられる試合だった。ー(横浜スタジアム)

 準々決勝は横浜隼人高校<10-9>横浜高校、ベイスターズに在籍していた筒香嘉智(つつごうよしとも)がいた。打たせなかったので、嫌な顔をして1塁まで歩いた姿が記憶に残る。ー(横浜スタジアム)
5回戦 横浜隼人高校<13-6>戸塚高校ー(保土ヶ谷球場) 横浜隼人高校の野球ユニフォームを着た女子マネジャー発見
4回戦 横浜隼人高校 <5-2>日大高校ー(大和球場)
3回戦 横浜隼人高校 <4-3>横浜立野高校ー(相模原球場)
2回戦 横浜隼人高校 <4-3>厚木東高校ー(保土ヶ谷球場) 初戦は危ない試合をした。相手のミスにより勝を拾った。
第2シードで1回戦は無し
 
 決勝戦の横浜スタジアムでは、息子と一緒に観戦していた。
 息子が在籍中に保護者会でやっていた繋がりで、保護者会の貸し切りバスの中に、息子と一緒に甲子園へ応援も行った。息子は当時、中央大学へ行っていた。

 横浜スタジアムは内野席に屋根が無く、日光に照らされて暑い。保土ヶ谷、大和、相模原、平塚球場は屋根が有り助かる。
 
 甲子園に行った思い出として、行きも帰りも夜行バスでした。横浜から甲子園までは、結構つらい日程でした。駿河湾地震で東名高速道路が崩落し使えず、中央高速で遠回りした。
 万博会場のバス駐車場で時間調整してから、甲子園球場の近くのバス駐車場に止め其処から、かなり歩いた。初めて行った場所なので食料を買い出しながら歩く。どうも、疲れた記憶が優先している。
 あと、横浜隼人高校の校歌の伴奏が、いつも違和感を感じる。外での演奏と、怒鳴り声で校歌を歌うので、音痴に聞こえる。旋律が難しいので、音程を取るのが難。何回も聞いたので覚えてしまった。
 甲子園での応援席は3塁側で屋根のない場所です。日差しを如何に防ぐかが課題になる。女性の方達は日焼け止めも有りだが、長そでを着ていた。帽子は必需品です。
そういえば、阪神のユニフォームを着たおじさんが横浜隼人高校の応援席に居た。ユニフォームが似ているし、違和感なし。

 栄冠は君に輝く 第98回栃木県 独唱(宇都宮短大付高校3年 早川愛さん)
歌声がきれいなので掲載しました。

 最後に!!!甲子園で高校野球を見れるとは思ってもみなかった。感動!!!

 初戦は勝ち試合だったので良しです。2回戦は岩手の菊池雄星を有する花巻東高校。
1回目のバスで疲れが半端では無かったので家にて観戦。負けましたが良い試合をした。

 ピッチャーの今岡君はどうしているのかな。秋に疲労骨折した。

筒香嘉智君や菊池雄星君など、プロに行った選手が相手だった。良く甲子園にたどり着き、花巻東高校相手に善戦したと思う。ちなみに花巻東高校の監督は、一時期横浜隼人高校の野球コーチをやっていたことがある。縁がある

 <悲しい思い出>:卒業後、野球部で同級生NJ君が、バイト帰りでバイク事故。亡くなってしまった。保土ヶ谷球場で息子と一緒に話した子だった。当時、応援に行った同級生は息子だけだった。私は息子を学校まで車で迎えに行き、その足で保土ヶ谷球場へ直行した。
NJ君の記憶が皆の中から消えるは寂しい。一度でも話した子なので。

 同級生を応援する事も大事。彼らも、人から見られている事で頑張る事も出来る。見ている方もパワーが貰える。

 学校へ行っただけでは、思い出は作れない。勉強だけでは、面白くない。息子のクラスは勉強ばっかりの、特選クラス。何故か息子はスポーツクラスの子と仲が良かった。
息子はスポーツは得意ではない。やらせれば習得が早いと子供の頃から感じていたが、あまり気持ちが運動に向かず、そちらの方面は諦めた。

 2009年の神奈川県大会優勝時、保護者会支援が有るので、学校へ手伝いに行っていた。その後も、隼輝祭(しゅんきさい)などに見学に行っていた。

 最近はポケモンgo活動が忙しく、隼人高校へは顔を出していない。校長先生も変わった。教頭先生が校長先生になっていた。保護者会の代表は、子供が同学年で一緒に保護者会活動していた人で変わっていない。

2020年4月4日記

阪神大震災:村山富市
東日本大震災:菅直人
コロナウイルス:安倍晋三

非常時に見る政府首脳の動き

こんな時だから、人の真価が問われる。
2020年4月4日になっても現実の政策として実施されていない。
やるよとの、アドバルーンだけ。
日本でコロナウイルスが問題になったのは2020年1月時です。
もう3ヶ月になる。その間に感染者は増え続けている。
待った無し状態である。スピードの有る対応が必要なのに。
政府から聞こえるのは、口先だけで有る。経済状態も悪化の一途。
日本の状態を把握するのに、目や耳が有るのに、何も見えない聞こえない状態である。
2ヶ月から3ヶ月先の状態を想像出来ないのだろう。

感染スピードを考えたら判る。ねずみ算の上を行く。
想像出来ないから、先手の政策が出て来ない。後手後手と言われてしまう。
警察と同じで事件が起きないと動けないと言っているのと同じ。

それよりも予防措置的な手は取れるはず。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
去年より収入が減った人に、一人30万円を贈与するという。

企業活動が鈍り、CMが減ったタレント
試合の無いプロゴルファー達
取り巻きが居なくなった相撲取り
30万円では、足りないのでは
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
30万円は、サラリーマンにとっては金額は多い。ただ給料制で収入は一定なので貰えない。

貰えるハードルをあげて、出さないようにしている。
アドバルーンで人の手に届かない所に有る。

やらないのと同じだ。他の国に対しての言い訳に使う気だろう。実体は、あまりにもセコイ話だ。
この案は、ゴミとして掃き出そう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
母子家庭、父子家庭、失業保険の増額なら一定の評価が出る。
現在、把握しているし給付額増額ならすぐ出来る。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一番良いのは、消費税下げだけだ
誰にも享受出来るし、やるのは簡単だ

消費税下げに反対する議員を落選させよう。
消費税下げに消極的な評論をしたタレント・評論家は、暗闇にいる人です。

↑このページのトップヘ